XM(XM Trading)の口座を有効化する方法

XM口座の有効化

XM(XM Trading)の口座を開設したら、次に口座を有効化しましょう!

※まだ口座を開設していない方は以下を参考にして、先に口座を開設しておいてください。

XM(XM Trading)口座開設方法

有効化を完了するには「身分証明書」と「住所確認書」の提出が必要になってきます。

★なぜ書類の提出が必要なの?★

法律により金融業者はお客様から本人確認書類を取得することが義務付けられているからです。むしろこれを行わない業者は全く信用性に欠けるという事になります。

※XM Tradingはセーシェル金融庁(FSA)により認可・承認を受けている有料企業です。

ということで、事前に以下の二つを用意しておきましょう。

(1)身分証明書は有効期間内の「運転免許証」や「パスポート」など、必ずカラーの顔写真付きのものを用意して、それをスマホなどで撮影してGIF,JPG,PNG,PDFなどのファイル形式に保存しておいてください。(4MB以下)
(2)住所確認書は、最近の公共料金の請求書(電気、ガス、水道、インターネットなど)、または過去6か月以内に発行された銀行の利用明細書で住所が確認できるものをスマホなどで撮影してGIF,JPG,PNG,PDFなどのファイル形式に保存しておいてください。(4MB以下)
※免許証に顔写真も住所も記載されているからといって併用はできません。それぞれ別のものを用意する必要があります。

【1】マイページへログイン

2つの書類が準備できましたら、XM(XM Trading)のマイページへログインしましょう。

XM口座の有効化1

【2】「こちらより口座を有効化する」をクリック

ログインすると以下のようなボタンが表示されますので、「こちらより口座を有効化する」をクリックしましょう。

XM口座有効化その2

有効化を後回しにした場合、上記が表示されない場合がありますので、その際は『ようこそ(●●なたの名前●●)」の右側の▼を押して、プルダウンメニューの中から「種類をアップロードする」をクリックしましょう。

【3】書類をアップロードしましょう。

先程用意しておいた2つの書類(画像)をアップロードしましょう。

「参照」をクリックすると、あなたのPC画面が表示されますので、身分証明書と住所確認書をそれぞれの書類を選択して「書類をアップロードする」をクリックしましょう。

XM有効化3

通常、1~2日以内に有効化が完了します。(私は翌日完了しました)

【4】口座有効化の完了

有効化されると、会員ページホーム画面上部の名前横に「認証済」と表示されます。

有効化済み